読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BioLOG

あほのこえだめ。A Fool in the Toilet.

<36> 湯ノ本温泉 山口温泉(長崎県壱岐市)

今日の〆が「うんこ」じゃ、さすがにアレやろ、ということで温泉の話。

 

13番目に行った、壱岐の温泉です。

f:id:bio-log:20170301223923j:image

八十八湯めぐりで、唯一離島に設定されている温泉。

 

f:id:bio-log:20170301223828j:image

なんということでしょう、この開放感。

夏だったということもあるかもですが、窓全開です。

すぐそこは歩道。地元のおばあの熱い視線を感じながら、湯を頂きました。

 

f:id:bio-log:20170301224354j:image

湯はまるでうんこを思わせる赤褐色。

鉄が豊富に含まれる鉱泉ならでは。鉄味と塩味が強い、いかにも身体にガツンと染み渡りそうな、インパクトのある良泉でした。

後から入ってきた、地元のじいちゃんとの話も楽しかった。じいちゃんの方言が強かったのと、さらにじいちゃんの耳が悪かったのとで、どこまで意思疎通できていたかはわからんが。

 

f:id:bio-log:20170301225245j:imagef:id:bio-log:20170301225312j:image

壱岐は海も美しく、シュノーケリングすると、手が届くようなところに魚がうようよ。

絶対また行きたい、山口温泉でした。

 

長崎県壱岐市 2016年7月23日